FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

【先週の結果・今週の出走】ブーケちゃん出陣

結果と出走はちゃんと別々の日に書きたいんですが、今週も間に合わずいっしょくたになってます。

それでは先週の結果から。

先週はローレルのブレット、ジョディーの2頭と、今週に分類するつもりで間に合わなかったノルマンディー所属のマグレブの3頭が出走しました。

■ローレルブレット 8着
10月29日(土)新潟1R・障害未勝利・芝2850m・14頭立4枠6番に浜野谷憲尚60.0㎏・馬体重458㎏(+6)で出走し、タイム3分10秒9で4.2秒差の8着。

浜野谷騎手「スタートが良くなかったですね。ただ許容範囲内ではありましたが…。飛越はまずまず無難でしたね。ただ道中の感じから5着ぐらいはあるかと思って乗っていましたが、手応えほどは伸びてくれなかった。障害は経験が必要だからね。続けて使えたら良いですね」

竹内師「まずは無難に跳んでレースを終えたのは良かったと思います。未勝利は4~5節は必要だから、2週間ぐらいの短期放牧を挟んで12月の中京ですかね。頑張ります」

■ジョディーズロマン
10月30日(日)京都12R・3歳以上1000万下・D1400m・16頭立3枠5番に△城戸義政53.0㎏・馬体重456㎏(-14)で出走し、タイム1分25秒2で1.0秒差の9着。

城戸騎手「スタートを上手に出てくれて、道中も落ち着いて走れていました。アクセルを踏んだら反応が良く勢いをつけて直線に入れたので5着はあるかなと思いましたが、手応えほど伸びずに最後は苦しくなって頭が上がってしまいましたね。休み明けの分だと思います」

飯田(雄)師「今日の感じなら1200でもいいくらいと騎手が言っていました。仕上がりは良かったですし、競馬の内容も悪くなかったと思いますから、続けて使っていきたいですが、もし間隔を空けないと駄目なようなら短期で放牧も考えます」

■マグレブ 1着
★11/4(金)名古屋・3歳15組(ダ1400m)岡部誠騎手 結果:優勝
岡部誠騎手
「最終追い切りに乗った感触から、この馬の良さを生かして、なおかつ弱点を補うには先手を奪うしかないとレース前から思っていたので、とにかくスタートを五分に出ることしか考えていませんでした。二の脚がしっかり使えましたし、直線も最後までよく踏ん張ってくれましたね。今回のような競馬ができれば、あと1勝もすぐに何とかなるのではないでしょうか」

川西毅調教師
「ブリンカー装着は当初の予定通りですが、頭の高い走法なので下に意識を持たせるためにシャドーロールも着けました。それでもまだまだフワーッとした走りで、直線で詰め寄られましたが、2着馬が来るともうひと伸びしていたので、着差以上に強い勝ち方だったと思います。最終追い切りにも跨った岡部ジョッキーが、この馬の特徴をうまく掴んで最後まで持たせてくれました。まだまだこれから良くなるはずで、年内にもう1つ勝って中央に戻してあげたいですね」

ということで、再ファンド目指して地方へ行ったマグレブが初陣を勝利で飾りました。
転厩後しばらくもたついていたので出走は同じく地方転厩中のジャカの方が早かったんですが、初勝利はこの仔の方が先になりました。
とりあえず、年内に2勝出来そうで良かったです。

ブレットは体重が増えていたのは良かったと思うし、着順も前走より上がってるんですが、他の人の評価はあまり良くないですね;
先生は前向きなコメントを出しているので何とか頑張って欲しい……というか、平地もたった2戦続けて(個人的な感覚では1戦)悪い結果になっただけでそこまで駄目とは思ってないんですが……どうなんでしょう?

ジョディーはしばらく芝で走っていて、久しぶりにダートに戻ってきました。
途中までどうなるのかワクワクしながら見てたんですが、好走した時のようには伸びてきませんでした。
コメントに伸びなかったのは休み明けの分とあるので、素直に次走に期待します。

それと……
出資馬ではありませんが、キングダム・スルターナの弟になるプライムコードが30日の京都でデビューしました。
結果は12着(12頭立て)。
スタートが少し遅れてしまったんですがすぐに先行集団に追いついてその後は良い感じで回っていたと思うんですが、気がつくとずるずる下がって消えてしまいました。
着順を見た時はいくらなんでも負けすぎで怪我でもしたんじゃないかと心配したんですが、公式コメントによると体が出来きってない状態で仕上がりすぎていたらしいです。
今後は一旦北海道まで休養へ出て、体を作り直すようです。


そして、今週の出走は2頭。
デビュー戦のシャワーブーケと、転厩2戦目のジャカです。



シャワーブーケちゃん

■シャワーブーケ 11月5日(土)京都6R
11月5日(土)京都6R・2歳新馬・D1400m(フルゲート16頭・想定18頭中・除外権利持ち0・抽選対象)に藤岡康太で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。

助手・10月30日(日)栗坂良1回・4F57.3-41.1-27.1-14.0(馬なり余力)
藤岡康・11月2日(水)栗CW稍・6F83.7-67.5-52.5-38.8-12.3(4分所・馬なり余力)
マルカロゼッタ(古馬500万)馬なりの内を2.0秒追走0.2秒遅れ

今野師「先週まででほぼ仕上がった状態でしたから、今日は終い重点に整える程度で十分でした。併せ馬でスタートのタイミングがずれてしまった分遅れはしましたが、康太が無理なく内に併走させ最後まで抵抗していた感じでしたよ。身体も幅が増してとても立派になってくれています」

ついにブーケがデビューです。
シャワーブーケとは、ブライダルブーケの名前なのですが、馬名の由来にはお母さんがシャディーナなので発音がシャになる+良いお母さんになれるようにという願いが込められています(で、合ってたはず…;)

もちろん勝ってくれれば嬉しいんですが、初めての競馬になるので無事にまわってきてくれるよう祈りつつ、ひっそりと見守りたいと思います。

ちなみに、このレースには同じくローレル所属のローレルメーゼも出走します。
メーゼは私の出資馬だったルーナディアの妹になります。
勝てるのは一頭だけですが、どちらにとっても良いレースになりますように(人・д・ )


■ジャカ 11月6日(日)金沢5R
金沢競馬場・金田一昌厩舎で調整されています。中間も変わりなく調整されており、6日、金沢競馬5R(12:50発走)、C2(八)・ダート1400mに10頭立ての5枠5番、吉原寛人騎手、56キロでの出走が確定しました。金田一昌調教師は「モタれる対策として、中間、馬具とハミを色々と試しましたが、馬具はあまり効果がなかったので、特に着けないで出走させます。ハミも利きすぎて馬が走ることに集中できないような感じだったので、前回と同じものでレースに臨むつもりです。今回はビシッと仕上げたので、前走以上の状態で出走できると思います。期待しています」とのことでした。

「ビシッと仕上げた」と聞くとソエ大丈夫なのかと不安になるのですが、2戦目なので前進に期待します。
前回は離されての3着だったので、前を走る馬との差が縮まるというか、あまり開かないで欲しいですね。

マグレブに差をつけられてしまったので追いつけ追い越せでお願いしますm(_ _)m



それではまた来週、【先週の結果】をお楽しみに!
スポンサーサイト



コメント

自分のブログでも以前書いてますが、ブレットはやれると僕は思っています。
たった2戦でダメだと決めつける要素はないんじゃないでしょうか。

同じ厩舎で牧場の先輩のアイティテイオーって仔が土曜日にオープン勝ちました。
この仔は社長さんから「センスないからダメだぁ」って言われてましたけど、
辛抱強く使い続けたことで成長してくれました。
ブレットも同じ牧場本筋血統ですし、使っていけば成長してくれるでしょう。

個人的には、ブレットの状態が良ければ、平地でひと叩きして欲しいですね。
障害で鍛えられたことで、平地の走りが変わるのはよくありますしね。
大先輩のテンジンショウグンみたいなことがあったりして?!
>>川島牧場エセサポさん

アイティテイオーってデフィーの仔だったんですね。
近走だけ見ると安定していて障害得意な仔に見えるしブレットも頑張って欲しいです。

平地は展開に泣く事が多かった(※主観)ので、また駄目でしたーとなりそうで怖いですね。(・・;)
でも、私も平地で走る所見てみたいです。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カウンター
プロフィール

横崎ちさき

Author:横崎ちさき
ローレル、ノルマンディー、ターファイトで一口会員をしつつ
万年エターナルなゲーム制作やってます。

相変わらずゲームは完成しませんが今日もご飯がおいしいです!
( ゚∀゚)アハ八/ヽ/ \/ \/ \

好きなもの色々
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク